11月半切かな勉強会

(前のページに戻る)

 11月9日(日)、12時から15時まで、西日暮里の旧道灌山中学校の体育館で、かな半切勉強会を行いました。18名の方が参加されました。

 講師は鈴木流鴬先生で、課題は窪田空穂の歌
「鞍馬路に 並び立つ松を かたぶかせ
          音のかしこく 比叡おろしくる」
でした。時間が限られている上、かなり書きづらい歌なので、皆さん苦労したようですが、2時半には書き上げて壁に展示し、流鴬先生のご批評をいただきました。
                             (高杉香梢記)

(体育館の会場)

(1点ずつ講評していただく)

(出来上がった作品の展示)