作品の作り方

上手には書けなくとも、自分の書いた作品を部屋に飾っておくのは楽しいものです。それにただひたすら書を習うよりも、時に作品にまとめる努力をしてみると、練習にも張りが出てきます。一般的な作品の作り方について、まとめてみました。

短冊

色紙

写経

前ページに戻る

(三蔵法師一行が、行く手を阻まれた燃える山火焔山。
その色からしていかにも暑そうでした。)