隷書

前のページに戻る

史しん(※)碑

乙瑛碑

礼器碑

曹全碑

張遷碑

(後漢の霊帝の時、魯国の宰相だった史しん(※)が建てた碑。端正で癖の無い隷書です)

(※は日冠に辰)

(漢隷の八分の代表で、優美な波法で知られています)

(後漢の霊帝の時の碑文です。隷書の入門書に最適とされます)

(後漢の碑文の最盛期の中でも最も傑出した書とされています)

(後漢の桓帝の時の碑。史しん碑、礼器碑と共に漢隷の代表作とされています)