草 書

十七帖

真草千字文

書譜

積時帖

祭姪文稿

(唐の太宗が王羲之の手紙を集めて作らせた、書の手本集です)

前のページに戻る

(王羲之7代の孫智永の書。楷書・草書が併記されているので、草書を覚えるのに好都合です)

(唐の孫過庭が書いたもので、書論としても有名です)

(唐の虞世南の書簡で、行書に草書を交えて書いています)

(顔真卿が兄の子を祭った時書いた祭文の草稿です)